黒糖生姜紅茶について‐ダイエット効果やシロップのレシピ

:2022/05/28

生姜と紅茶、両方の嬉しい効果が期待できる生姜紅茶に、ビタミン、ミネラル豊富な黒糖を加えた黒糖生姜紅茶が健康志向の方たちに注目を集めています。
そこでこの記事では、黒糖生姜紅茶に期待できる効果やダイエットに効果的な飲み方、黒糖生姜紅茶の簡単レシピをお伝えします。
また、さまざまなアレンジが楽しめる黒糖生姜シロップの作り方も併せてご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

黒糖生姜紅茶とは

古来から漢方薬としても使われ、さまざまな効果を持つ生薬として知られる生姜。生姜の代表的な効果としてパッと思いつくのは、体をポカポカに温めてくれ血行を促進してくれる効果ではないでしょうか。また紅茶の「紅茶ポリフェノール」にもからだを温める働きがあり、このふたつを合わせた生姜紅茶は冷え性の改善をはじめ多くの効果が期待できます。
そんな生姜紅茶の働きをさらに高めてくれると女性誌をはじめ健康雑誌などで話題なのが、黒糖です。黒糖と一緒に生姜紅茶を取ることで、鼻にツンとくる生姜のスパイシーな風味を和らげてくれるので、お子さんや年配の方にもすっきりおいしくいただけます。
もちろんおいしく飲みやすくなるだけでなく、からだの冷えにを改善するための強い効果が認められています。

黒糖生姜紅茶に期待できる効果

ここでは、黒糖生姜紅茶に期待できる具体的な効果をご紹介します。

  • 冷え性の改善
  • 風邪予防・発汗解熱効果
  • 代謝促進・ダイエット効果
  • 胃腸の働きを活性化させ整える
  • 血行促進効果により肩こりや腰痛、頭痛、生理痛などの痛みを和らげる

などさまざまあります。

『「体を温める」と病気は必ず治る』などの著書で知られる生姜研究の威である医学博士の石原結實氏によると、からだに不調を引き起こす「冷え」を改善するためには、紅茶のカフェインによる利尿作用と、生姜のジンゲロンやジンゲロールの発汗、利尿作用の相乗効果が期待できる生姜紅茶に黒砂糖を加えることでさらに滋養強壮作用も加わるというのです。

黒糖にはビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。また肌の保湿力を高めてくれる天然のオリゴ糖である黒糖オリゴも含まれており、この黒糖オリゴはメラニンの生成を促す酵素の働きを抑えてくれ、シミやそばかすを防いでくれるなど女性には特に嬉しい効果が期待できるほか、疲労回復、腸の改善の補助などにも効果を発揮してくれます。

そのため、生姜紅茶に黒糖を加えた黒糖生姜紅茶はからだを温めてくれる以上の多くの効果が期待できるとても優秀な飲み物だと言えます。

黒糖生姜紅茶でダイエット!効果的な飲み方

黒糖生姜紅茶で効果的にダイエットをしたいと考えるなら、飲み方にもこだわりましょう。
生姜紅茶の適量は1日2杯程度と言われています。何事にも適量というものがあり、過剰に摂取しすぎると逆に体調を崩してしまうこともあるのでご注意ください。
ダイエット効果が期待できる飲み方としては、空腹時を避け、食後や入浴前のリラックスタイムに飲むと効果的です。脂質の多く含まれた食事やハイカロリーな食事のときには、同時に摂取することで、脂肪や糖質が腸から吸収されるのを防いでくれると言われています。

黒糖生姜紅茶の作り方・レシピ

冷え性の方やダイエットをしている方におすすめの簡単な黒糖生姜紅茶のレシピは以下になります。

材料

  • すりおろし生姜、乾燥生姜、生姜パウダーなど 一つまみ
  • 黒糖 スプーン2~3杯
  • ティーバッグ 1袋

作り方

  1. カップにティーバッグと生姜を入れます。
  2. 熱湯を生姜にかけるようにしながら、ゆっくりと注ぎ、1分ほど待ってからティーバッグを取り出します。
  3. 黒糖を入れてよく混ぜたら完成です。

生姜の量はお好みで加減してください。また生姜は生の生姜よりも乾燥粉末状の生姜パウダーの効果が高いと言われています。それは加熱・乾燥によって生姜に含まれるジンゲロール、ショウガオールの働きが高まるためです。とはいえ、生姜パウダーがお手元にない場合は、生の生姜を使ったり、含有量が少なく効果は劣ると言われる生姜チューブを使うなど、取り入れやすい方法でまずは試してみましょう。

すりおろした生の生姜をレンジで10秒ほど加熱してから使用するだけでも、からだを温める効果がアップしますし、生姜は冷凍可能な食品ですので、おろしたてのものを冷凍しておけばとても便利です。

生姜紅茶は国産素材にこだわったものやカフェインレスのものなどをスーパーや通販などでも購入できます。手軽に楽しむなら生姜紅茶のテーバッグに黒糖を加えるだけでももちろんOKです。

生姜や紅茶のからだ温める効果プラス黒糖の天然のビタミンやミネラルで、一杯飲むだけで元気になれると評判です。

黒糖生姜シロップの作り方

最後にここでは、紅茶だけでなくコーヒー、牛乳、ココアなどお好みの飲み物に加えたり、アイスクリームやヨーグルト、かき氷にかけて気軽に楽しむことができる黒糖生姜シロップのレシピをご紹介します。

材料

  • 生姜 50g
  • 黒糖 100g
  • 水 1/2カップ

作り方

  1. すべての材料を鍋に入れて沸騰させ、黒糖がきれいに溶けたら、弱火で15分煮ます。
  2. 室温で冷ましてから漉すだけで完成です。ちなみに濾し器に残った生姜をアイスクリームに乗せるととてもおいしいのでおすすめです。

上のレシピでは少しトロっとした仕上がりになりますが、水の量を調整することでさらっとさせることもできますし、生姜の量もお好みで増減してください。
ぜひこの記事を参考にダイエットや美肌にも高い効果を持つという黒糖生姜紅茶を手軽に楽しんでください。

こちらも合わせてご覧ください。

同じタグが付いた記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。